くきた歯科クリニックブログ

2014年4月20日 日曜日

CT

pic20140420211136_1.jpg

pic20140420211136_2.jpg
こんにちは
くきた歯科クリニック院長の久木田です。

3月はじめ、ついに設置しました。

CTです。

Computed Tomographyの略で
一般的にCTと言われています。

ここ数年、歯科でも普及してきており
歯科領域に特化した機種が沢山でてきました。

なにができるかというと
上の画像のように、
3Dで口の中、顎の骨などを写し、診断するのとができます。


いままでのようなレントゲンももちろん必要です。きちんと、撮影して、診断することで様々な情報を得ることができます。

しかし、どうしても見えないものもあり、
CTを活用することで、どの方向からも画像を診断することができます。

歯周病における顎の骨の状態、根の先の病変、
根の治療の計画、
インプラントの計画、評価
親知らずの方向
などほかにもいろいろな情報を得ることができます。

より確実な診断をし、確実な治療を行うための強い味方になります。

詳しことはスタッフまで!
なんでも聞いて下さいね。

では!

院長 久木田


投稿者 くきた歯科クリニック