くきた歯科クリニックブログ

2015年5月17日 日曜日

身をもって知る。

こんにちは、くきた歯科院長の久木田です。
久々のブログです。
サボってすみません。

一週間風邪を引いておりました。
喉からくる風邪。
私のお得意のケース。
患者さんにもご迷惑をお掛けしました。

いつもの風邪、、、
なのですが、今回は鼻周囲がおかしい。
おそらく副鼻腔。ズーンとする感じがありました。そこでCTを取ってみると、、、
キレイな副鼻腔。黒いのがいい状態です。
大丈夫と思っていたのですが、

数日後、
頬骨あたりが痛い、歯が痛い、顎が痛い?
下を向くと痛い?、頭を振ると歯が響く、、
などなど、
これは完全に副鼻腔炎ではと思い再度CT撮影。
見事な副鼻腔炎の像でした。真っ白。

診療後、耳鼻科へ直行です。

風邪をなめたらいかんですね。
そして副鼻腔炎と歯の症状の関連を身をもって知ることとなりました。
また、CTの有効性も身をもって知ることとなりました。

患者さんの訴えを身をもって知る。
いい経験をしました。明日からまた元気にがんばります!

院長 久木田





pic20150517204515_1.jpg

pic20150517204515_2.jpg

投稿者 くきた歯科クリニック