2018年2月13日 火曜日

セレック

こんにたは院長の久木田です

まだまだ寒いですね!


さてさて、くきた歯科は昨年年末にセレックというシステムを導入しました。

どんなシステム(装置)というと、

口の中の歯の形を3Dカメラでスキャン

コンピューター上で被せ物、詰め物を設計

ミリングマシンという機械で、セラミックなどのブロックを削り出し被せ物、詰め物を製作する

というようなシステムです。


最大の特徴は、歯の形をとる必要が少なくなったことです。嘔吐反射がある方も楽になりました。

そして、均一に安定したブロックを削り出すことで、破折しにくい安定した被せ物ができること。

さらに今まで時間がかかっていたセラミックの製作時間が短くなったこと。

など様々メリットがあるものです。


ご興味がある方はお気軽にスタッフまで聞いて下さい。

風邪にはきをつけましょう


久木田


pic20180213082909_1.jpg

pic20180213082909_2.jpg

投稿者 くきた歯科クリニック