ホーム > 予防歯科

予防歯科

予防がお口の健康への最短ルート。最も力を入れて取り組んでいます

予防がお口の健康への最短ルート。最も力を入れて取り組んでいます

歯周病と虫歯を未然に防ぐために最も大切なのがお口のメンテナンスです。
日頃から定期的に検査を受けることで、歯周病や虫歯のリスクは大きく減らすことができます。特に歯周病は、検査や定期的なクリーニングを継続することで症状が改善されることがあり、大がかりな治療をしなくてもブラッシングや軽度の歯石取りだけで済むようになります

日頃から定期的に検査を受けることで、歯周病や虫歯のリスクは大きく減らすことができます。特に歯周病は、検査や定期的なクリーニングを継続することで症状が改善されることがあり、大がかりな治療をしなくてもブラッシングや軽度の歯石取りだけで済むようになります。

ブラッシングは、患者さまそれぞれの歯間の大きさや歯並び、そのときのお口の状態に合わせて丁寧に指導しています。
歯間ブラシやフロスの選び方・使い方などもしっかりとレクチャーいたします。

お子さまや虫歯のリスクが高い患者さまには、歯の表面をコーティングして強くするフッ素塗布も行っております。
また、とくに女性は妊娠すると味覚やホルモンの状態が変化し、歯周病が進みやすいといわれています。
つわりの時期には歯磨きをしにくい方も多くなるので、より注意が必要です。

出産後は、生活リズムの変化で歯科治療にも通いづらくなる場合が多いので、妊娠期間中の予防検診をおすすめしています。